8月 232015
 
この記事の所要時間: 324

どうも、Blogの更新は途絶えていたけど日々ゲームに勤しみながら無事生存していたkuronama です。

Splatoon フェス

過去のフェスについて

前回の更新から早3ヶ月、飽きることもなくSplatoonをプレイしていた。
いや厳密には1回飽きて数日間やらなかったことがあったんだけど、まぁその辺の話は別の機会に。

で、フェスの話なのだが今回のフェスではキリギリスを選んだ!


今までのフェスでは「シオカラーズの○○が好き!」みたいな決め方ではなく、毎回本能に従って選択してきた。(だってアオリちゃんもホタルちゃんもどっちも可愛くて片方なんて選べないし…)

第1回のフェスではごはん
第2回のフェスでは赤いきつね
第3回のフェスではレモンティー

結果、1回と2回は多数派だったため圧倒的勝利だったが、第3回フェスでは少数派で過去2回に類を見ない圧敗だった…。
少数派でも勝率が高ければ最終結果で勝つことは可能なのだが…

  1. フェス自体アクセスが集中するので落ちやすい
  2. 両派閥とも落ちる確率が同じと仮定しても、多数派は多数派同士でのマッチングも多いため勝率への影響が少ない
  3. 一方少数派は相手派閥との戦いのみなのでモロに影響するため勝率が下がりやすい

という感じでやっぱり多数派が有利な事がほとんどだ。
やっぱり戦争は数だよ兄貴…。

今回のフェスについて

今回も例外なく多数派のキリギリスの勝ちだった。


この問題を解決してもっとプレイヤー自体のスキルが勝率にダイレクトに影響を与えるようにするには、以下のような対策が必要だろう。

  1. フェス時に負荷でプレイヤーが落ちないようにサーバ側のキャパを適切に増強する
  2. 回線が安定していないプレイヤーはマッチング時に警告を出して除外する

1はもちろん運営もやっているのだろうが、負荷を正確に見積もるのはかなり難しいので仕方ないかも。
ただSplatoonってプレイヤーが落ちるときは全員落ちるんじゃなくて、1人、2人とかなのでホストになったプレイヤーと疎通が取れにくいユーザーが落ちてるのかも?そうなるとプレイ中に落ちるのはサーバ関係無い気も…。
2は先日のアップデート以降?からたまに出るようになったようだが、それでもテザリングキッズは絶滅しないようなのでもう少し厳しめにしても良いと思う。

まぁ今回は自分がやっていた限りでは、最初のマッチングが長かっただけで後は途中で自分や味方が落ちたりということは無かったので結構改善されてるのかも?

個人成績

ちなみに個人成績だが終了の20分前にギリギリで「えいえんのキリギリスガール」まで上げる事が出来た…。

フェスやっと終わった…、時間ギリギリだったぁ…。

A photo posted by @kuronama on


なんでギリギリになったかってキリギリスだったからじゃなくて、今回のフェス期間24時間のうち16時間くらい仕事してたから…。食事の時間や通勤時間も含めると、寝る間も惜しんでギリギリだった…。

まとめ

次回も多数派に投票しますっじゃなくて、次回は勝率とかもっと機能するといいね。

  2 Responses to “Splatoon 2015年8月のフェス”

  1. こんにちはエアプレイ勢です。
    投票の時点である意味決着がついてしまってるってのは確かに味気ないすな。
    運営側の知恵に期待したいところ。
    とりあえずえいえんゲット乙です。

    • コメントどうも。
      過去の成績からして勝ちたいから単純に多数派に投票するってユーザーも結構多いんだよね。
      なので投票結果自体はあまり重視しないするとか、得票数少ない方になにかボーナスを与えるとか何らかの対策をしてほしいところ。

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>


*