5月 262009
 
この記事の所要時間: 155

給料入ったんで久しぶりに酒屋に行ってみました。

一通り欲しい酒が買えたのでちょっと紹介します、安酒ですがねw

IMG_0116.JPG

左から

・エヴァンウィリアムズ7年物(バーボン)

・電気ブラン(リキュール)

・ヒューガルデン・グランクリュ(ベルギービール)

以前友人が常連のバーでエヴァンウィリアムズの23年物を飲ませて貰ったんだけど、今までのバーボンに対する認識が一変するほど美味かったんですよね。

値段を聞いてみるとボトルで2.5万円くらいらしく、さすがに今の自分では手が出せないので同じエヴァンウィリアムズの安いヤツを買ってみました。

23年物のむせ返るような強さは無いけど普通に美味いですね。

値段も1500円程度と普通なのでオススメのバーボン。

電気ブランは誕生日に友人から貰った小説の中で「偽電気ブラン」という風に出てました。

いやわりと有名なんで小説読む前から名前は知ってはいましたがね。

本来はバーで飲むべきなんでしょうが、たぶん地元では飲める場所はないだろうということで合同酒精株式会社から発売されているコイツに落ち着きました。

裏書から抜粋すると『ブランデー、ワイン、ジン、ベルモット、キュラソーなどのカクテル』らしい。

確かに口に含んだ途端に強烈な芳香を見舞われます。

香りの質から言ってやはりベルモットがかなり前面に出てきますね。

小説内で「甘くも辛くもなく芳醇な香りを持った無味の飲み物」、「口に含むたびに花が咲き、それは何ら余計な味を残さずにお腹へ滑ってゆき、小さな温かみに変わります。」

とあるんですが何となく理解できました。

本物はもっと美味いんでしょうけどねw

ヒューガルデンはエヴァンウィリアムズの23年物を出してくれたバーで飲んだことのあるビールです。

とは言ってもバーで出してるのはヒューガルデン・ホワイトってヤツでかなりフルーティな香りをしてて女性向けのビールです。

こちらのグランクリュもホワイトほどではないけどスパイスの利いたフルーティな芳香が楽しめます。

海外のビールのわりに炭酸多め(国産ビールと同じくらい)だったけど適度にサッパリしてて美味かったです。

ちなみにアルコール度は8.5%とビールにしては高めです。

あ~、さすがに酔っ払ったw

でも酔っぱらってるときって勢いで文章書けていいですねw

5月 262009
 
この記事の所要時間: 039

6月のスケジュールがほぼ決定しました。



6月から勤務場所が1個増えたので勤務体系が一気に増えました。

自分用に書いておくと

【C】…  勤務地1 8:30~17:30、

【D7】… 勤務地1 7:00~16:00、

【B12】… 勤務地1 12:00~21:00、

【――】…勤務地1  夜勤、

【C2】… 勤務地2 8:30~17:30、

【==】…勤務地2 夜勤

【☆】…休日

あくまで予定表は自分用なんで全部書きましたが、実際は【――】と【==】が夜勤で、【☆】が休み、それ以外は日勤と考えてもらっていいです。

来月は特にほとんど予定もなく、まぁ毎週木曜日21:00くらいから水泳教室があるくらいですかね。

今のとこ毎週行ってるけどわりと楽しいですよw